ドリーム補聴器グループ 概要

基本理念

1使命

聞こえに不自由を感じている方を、
補聴器の活用により、聞こえに不自由のない暮らしを取り戻す手助けをする。

 


2 信念

聞こえに不自由を感じている方の身になって、
一人一人のお客様の聞こえと暮らしに即した
安心安全で快適な補聴器を提供する。

 


3 行動規範

徹底的な社員教育で最先端の技術と技能の習得を常に行い、お客様と社会に貢献する。

グループ内の販売支援やコンサルティング業務を行い、質の高い販売体系を構築する。

補聴器活用の啓発活動を推進し補聴器の普及に努める。


4 目標

業界の手本となる補聴器販売店グループとなる。


補聴器を効果的に使用するために

 

聞こえに不自由を感じているが、どうすれば良いのかが分からずそのまま放置している方が多く見受けられます。

また、聞こえに対しての情報が少ないため、通信販売などで集音器を買い求めたが役に立たず諦めてしまった方や、補聴器を買ったが思うように聞こえず悩んでいる方など、補聴器を使用しても適正な効果が得られず役に立たないという苦情を耳にします。

 

その原因には、使用する側の知識や情報不足によるものと、販売する側の知識や技能と経験の不足などが考えられます。

聞こえに不自由を感じている方のなかには、補聴器を着ければ直ぐに元の聞こえが取り戻せると思い込み即効効果を期待しますが、思うような聞こえになるまでは時間がかかります。

 


 

補聴器を買い求めても、聞こえなくなった原因や聞こえの程度により、補聴器と使用者の聞こえに合わせるフィッティングという調整技能が必要です。更に最適に使用できるまでには定期的な訓練と適切な指導がなくては満足な効果は得られません。

 

快適に聞こえる暮らしが出来るようになるためには、本人の聞こうとする意欲と補聴器販売従事者のフィッティング技能や経験が大きく影響します。

 

ドリーム補聴器グループは全てのお客様に満足いただける補聴器販売店を目指しています。そのために補聴器の効果を実感していただくための試聴貸出し期間を設けています。

 

補聴効果が得られるまでの一定期間、装用訓練と装用指導、並びにフィッティング調整を無料で行います。ご自身の耳で補聴器が本当に役立つ事を確かめ、納得した上でのご購入をお勧めいたします。

 


ドリーム補聴器グループ店舗

補聴器のお問い合わせは全国のグループ各店舗へ

さくら補聴器センター(北海道)
さくら補聴器センター(北海道)
サウンドパレット株式会社(アヅマ補聴器センター)(群馬県)
サウンドパレット株式会社(アヅマ補聴器センター)  (群馬県)
補聴器センター・ヨコハマ(神奈川県)
補聴器センター・ヨコハマ(神奈川県)

ニイガタエイド株式会社(新潟県)
ニイガタエイド株式会社(新潟県)
有限会社 北山補聴器(長野県)
有限会社 北山補聴器(長野県)
  ナショナル補聴器センター(愛知県・岐阜県・三重県) 代替テキスト:    閉じる 保存
ナショナル補聴器センター(愛知県・岐阜県・三重県)

補聴器センターアイ(京都府)
補聴器センターアイ(京都府)
吉田勝恵商店グループ(大阪府・京都府・兵庫県)
吉田勝恵商店グループ(大阪府・京都府・兵庫県)
(有)枚方補聴器センター(大阪府)
(有)枚方補聴器センター(大阪府)

アズマ補聴器センター(愛媛県)
アズマ補聴器センター(愛媛県)
スズキ補聴器センター(福岡県)
スズキ補聴器センター(福岡県)
補聴器のぴあ(沖縄県)
補聴器のぴあ(沖縄県)

ドリーム補聴器グループ

ドリーム補聴器グループ リンクバナーについてはこちら

 

All rights reserved by Dream HearingAid Group.